FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

芝浦工業大学体育会自動車部の公式ブログです。

 

SITシャブログ!

11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01
カテゴリー「大会結果報告」の記事一覧

    n e x t »

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 13:25:05 «edit»

Category:大会結果報告

2017年度全関東運転競技選手権大会 

ちは!副将の佐藤です。
長かった冬も終わり、だんだんと暖かくなってきましたね。
そんな中、私たちは3月25日に全関東学生運転競技選手権大会(全関フィギュア)
に参加してまいりました。

SNS用_170405_0186

会場は京王線 高幡不動駅より徒歩15分ほどの多摩コース自動車教習所。
当日の天候は見事な快晴。まさにフィギュア日和でした。

全12大学が出場。
我が部からは小型乗用の部には平泉、中山が、小型貨物の部には座間、佐々木が出場
し、それぞれ東、西に分かれて競技しました。

SNS用_170405_0191


小型乗用の部 東に出走した平泉。競技車両はDJデミオでステアリングは驚くほど
軽かったそう。無事時間内にゴールするも、走行中のペナルティが200点を超えたため
順位なし。
一方、小型乗用の部 西に出走した中山はところどころミスをしたものの無事にゴール。
ペナルティも多かったですが12人中11位と、記録を残すことができました。


小型貨物の部 東に出走した座間はなんと二番手スタート。
緊張の中スタートするも惜しくもタイムオーバー。
小型貨物の部 西に出走の佐々木。
座布団の代わりにNOSクッションを持ち込み気合を入れるも
こちらもタイムオーバー。
練習では二度ほどトラックを借り練習をしましたが、他大学の走りを研究すると
走らせるスピードとボックスの輪確の早さに驚くほど違いがありました。

小型貨物のみならず小型乗用もそうですが、ステアリングの回し方を含め、このあたりが
改善すべきポイントでしょう。

4人中3人が成績無しとなりましたが、中山の成績のおかげで12校中11位という
団体結果を残すことができました。初めての参加だったのでまずまずのスタートといえる
でしょう(余談ですが某フィギュア強豪校主将によると、出場した初年度は成績無しだったとか)。
来年度も今回の反省を生かすべく、参戦したいと思います!

SNS用_170402_0190


今回、フィギュアに参戦するにあたって、青山学院大学自動車部様にテクニックやルールを
お忙しい中細かく教えていただきました。
おそらく独学だけではゴールもままならなかったと思います。
この場をお借りして感謝申し上げます。ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします!
以上です、ちは!

最終結果
小型乗用の部 東 平泉遼太 出場 小型乗用の部 西 中山徹真 11位/12人
小型貨物の部 東 座間健輔 出場 小型貨物の部 西 佐々木昭太 出場
男子団体 11位/12校
スポンサーサイト

tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 01:04:59 «edit»

Category:大会結果報告

2017年 新人ジムカーナ選手権大会 

 ちわ!新車両長の平泉です。
かなり遅くなってしまいましたが、新人戦の報告をしたいと思います。

s_2017224 新人戦_170225_0053 (1)

ロードスターで挑んだ新人戦ですが、何よりも事故も故障もなく終わることができたのが幸いでした。
かなりボロボロだった黄ロドも化粧直しが完了し、きれいな状態で走ることが出来たので整備した甲斐があるものになりました。
大切な一年生用のFR車として、これからも大切に乗っていきたいと思います。

練習を殆どできていないのもあり結果は揮わないものとなってしまいましたが、今後のためにいい経験になりました。
来週は全関フィギュアが控えており、まだまだ春休みの活動は続きますが頑張っていこうと思います。
<TA結果>
一走目二走目
佐々木0'46"0631'00"135
平泉MCMC

以上です。ちわ!

tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 22:35:50 «edit»

Category:大会結果報告

全日ジムカーナ大会・EDC 

ちは!元々渉外兼練習員の田中です.
8月21日~24日にかけて,全日本学生ジムカーナ選手権大会・全日本エコドライブチャンピオンシップ(EDC)に参加してまいりました.

今年度は運悪く大会の日程と夏合宿の日程が被ってしまい,1・2年生を大会に連れて行くことができなかったため,3・4年生7人の少数精鋭(?)メンバーで鈴鹿に行くことになりました.

~出発~
例年通り,前日の夜(20日)に大学を出発し,埼玉見沼から首都高→東名→伊勢湾岸→東名阪と,休憩をはさみつつ仮眠地の御在所SAへと向かいました.
休憩では浜松SAに立ち寄り,シャワーを浴びて静岡おでんを食すのが恒例となってきました.

~前日練習会~
午前5時ごろに御在所SAを出発し,鈴鹿サーキットへと向かいます.
この日は,選手3人と補欠2人の合計5人で走って練習を行う予定でした...が,しかし!
早くも1走者目でトラブルが発生します.
なんと,エンジンが6000回転くらいまでしか回りません.もちろんVTECにも入りません.急きょピットインしてプラグ交換,配線の確認をして2回ほど走らせてみましたが症状は変わらず.
合宿のほうに予備パーツはほとんど持って行ってしまっているため,他の大学様からいくつか予備パーツをお借りして不調の原因を探っていると,デスビを変えると7500回転まで回るようになることがわかりました.

しかし,エンジンが回って喜んでいたのも束の間,今度はヘッドガスケットのあたりからオイル滲みが発生します.
2015_08_25_21_52_26_R.jpg

トラブルが重なり困り果てていると,鈴鹿在住のOBのツテで,ホンダオートテラス鈴鹿インター様で車を見ていただけることになりました.(実は3年前にもミッショントラブルでお世話になったお店です.)
練習会を早々に抜け出してお店に車を持っていきますが,ディーラーメカニックの方でもすぐには原因が分からないということで,根本的な解決には至りませんでした.
そうしているうちに,練習会は終了してしまい,ほぼ練習なしで翌日の予選に挑むことになりました.
ちなみに,今年は鈴鹿ロッジに宿泊できたので移動が楽でした(去年は津市まで行ってました).

~予選~
エンジン不調の原因がはっきりしないまま予選に突入します.
選手陣は慣熟に行き,残りのメンバーには整備をしてもらい,無事に車検を終えます.
が,またしてもトラブルが発生します.もうすぐ1走者目というところでサイド調整をしていると,長年の疲労が積み重なったのか,サイドブレーキが折れてしまいました.
2015_08_25_21_52_34_R.jpg

1走の下山の出走までにはどうにもならず,サイドブレーキが全く使えない状態で予選に挑むことになってしまいました.
エンジンがだめだから,せめてパイロンセクションで勝負を...と考えていたので,望みは断たれたと思われましたが,そこであきらめないのが元々車両長の新倉です.彼の大学生活最後の大会にかける情熱は熱く,手持ちの少ない工具とボルト・ナットを駆使してサイドブレーキを復活させました!
2015_08_25_21_52_43_R.jpg

さらにうれしいことがもう一つ.千葉工大の方に,かつて同じようなエンジン不調を経験した時,O2センサーを交換したら直ったとのアドバイスをいただき,センサーを洗浄(予備は無かったので)するとレブまでエンジンが回るようになりました!吹け上がりは遅いままでしたが,大きな進歩です.
また,新品のデスビが奈良県に売っていたため,元主将の樋口に買いに行ってもらいそれの取り付けも行いました.
2015_08_25_21_52_46_R.jpg

できることはすべて行って予選に挑みましたが,やはりエンジンの吹け上がりは遅く,健闘虚しく26位でB決勝進出となってしまいました.

~決勝~
B決勝のため,走れる本数は1人1本です.確実な走りが求められます.
1走は3年下山.
DSC_0007_R_20150825222205b28.jpg

初の大会である下山には重圧になったかと思われますが,ミスコースなく走り切りました.
DSC_0015_R.jpg

パイロンタッチが1回付いてしまいましたが,タイムは1:30.651(+パイロンタッチ)と安定した走りを見せます.

2走は4年田中.これを書いている人ですね.写真は私が撮っていたので,ありません(笑
部員から話を聞いたところ,そつなくこなしてそこそこに走れていたようです.
個人的にはミッションの入りが渋く,減速で手間取りパイロンセクションへオーバースピード気味で行ってしまったのが反省点です.エンジンは6000~7000回転シフトアップで走っていました.タイムは1:25.372です.


3走は4年,われらがエース新倉です.
2015_08_25_21_52_50_R.jpg

自ら直したサイドブレーキを巧みに使い,サーキットセクション,パイロンセクション共に無駄なくきれいに走り抜けます.
DSC_0061_R.jpg


DSC_0071_R_2015082522252323f.jpg

これはタイムも期待できる!と外から見ていて,あと少しでゴールというところで,またしてもトラブルが発生します.サイドターンで旋回中にエンジンが急にまったく吹けなくなり,アクセルを何度踏んでも前に進まなくなってしまったそうです.幸いなことに,ゴール直前だったため,何とか惰性でゴールまでたどり着き,タイムを残すことができましたが,大きなタイムロスです.タイムは1:27.163でした.

ゴールライン通過後はエンストしてしまい,再始動もできず,手押しでパドックまで戻りました.
DSC_0077_R_201508252225242c2.jpg

走行後は車両保管のため整備ができず,原因はまだわかっていません.

結果をまとめると

1走 下山 1:35.651 (PT1)
2走 田中 1:25.372
3走 新倉 1:27.163

総合順位 13位

そうです,なんと予選26位から13位まで順位を上げることができました!
去年が10位でしたので結果だけ見ればランクダウンですが,車両の状態を考えればかなり健闘できたのではないかと思っています.
もちろん,アドバイスをして頂いた方々や,部品を貸していただいた他大学の方々,遠くから応援に来ていただいたOB,そして整備をしてくれた部員の力なくこの順位を取ることはできなかったと思います.この場をお借りして改めて感謝の意を表します.ありがとうございました.
DSC_0081_R_2015082522252051a.jpg


~エコドライブチャンピオンシップ~
例年であれば,決勝が終わって帰るところですが,今年はこのEDCにも初参加してまいりました.
アクア,リーフ,CR-Zに乗ってエコな運転する大会です(雑).
EDCではジムカーナで整備に回ってくれた部員が運転をしました.私はCR-Zの助手席に乗り,ドライバー・樋口のサポートを行いましたが,彼はとても楽しそうでしたね(笑
2015_08_25_21_52_09_R.jpg

結果をまとめると
ドライバー樋口,コ・ドラ田中 CR-Z 
タイム順位59位 燃料消費量順位30位  総合52位
ドライバー平井,コ・ドラ新倉 アクア 
タイム順位40位 燃費順位57位 総合57位

ドライバー平塚,コ・ドラ新倉 リーフ
タイム順位18位  電費順位46位 総合26位

団体総合順位53位

という結果になりました.順位的には下から数えた方が早いですが,初参戦ですし,何よりみんなが楽しめたので,順位は来年以降頑張りましょう.

こうして鈴鹿での4日間が終わりました.閉会式後はこれも恒例,鈴鹿の温泉・花しょうぶで汗を流してから,4日間お世話になったイオン鈴鹿店で食事をし,帰路につきました.

圧倒的な人員・工具・部品不足の中での大変な大会ではありましたが,4年生は学生生活最後の大会を楽しめたと思います.3年生には今年の経験を今後のモチベーションにつなげて,来年は入賞を目指して頑張ってほしいと思います!

長々と失礼しました.
以上です.ちは!

tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 00:40:33 «edit»

Category:大会結果報告

2015年度 全関東学生ジムカーナ選手権大会 

ちは!渉外兼副車輌長の小林です。

今年度の全関の報告をします。


今年度の選手は、3年生から笠原先輩、4年生から田中先輩、新倉先輩が出場しました。
4年生は最後の全関ということで気合が入っていました。
そんな選手たちを、私たち2年生がしっかりサポートできるか最初は不安でしたが、無事に終えることができました。


タイムは
新倉先輩 1本目18.117 2本目16.609 8位
田中先輩 1本目21.274 2本目MC   26位
笠原先輩 1本目MC   2本目22.375 34位
団体順位 8位

でした。



jhgfd_R.jpg


今年度は多くの1年生が参加していただき、荷物運びやオフィシャルなどしっかり頑張ってくれました。
また、1年生は先輩方、他校の選手などを見てとてもいい刺激になったのではないかと思います。
長い時間お疲れ様でした(^_^)/

新倉先輩は走り終わった後、すべてを出し切った!!と言っていました。
大事な大会で自分の力を発揮できるのはとてもすごいことだなと思います。
私も来年は選手として出場できるよう一層頑張ろうと思います。


rgaarh_R.jpg
天候にも恵まれました(^_^)/~


最後に選手の皆さん本当にお疲れ様でした。
この大会の反省を踏まえ、これから活動していきたいと思います。
また、今回お越しいただいたOBの方々、本当にありがとうございました。


thh_R.jpg


以上です、ちは!

tb: (0)     com: (1)

 

各選手の結果と団体結果,タイムについて
例年通りわかりやすいように記載して下さい.

「大会結果は新倉先輩が個人で8位、団体では8位でした。」
では報告にはなっていません.

  by 新倉@元々車両長

Comment-WRITES

go page top

Posted on 00:00:00 «edit»

Category:大会結果報告

全日本学生ジムカーナ選手権大会<予選> 

ちは!車輌長兼渉外の笠原です!

全日本学生ジムカーナ選手権大会予選について報告します!

DSC_0089.jpg

天気は雨と予想されましたが、晴れて整備しやすかったです。

DSC_0094.jpg
・とっても暑い車内。

DSC_0095.jpg
・走行待ちです。奥には甲大学のDC5がいますね

DSC_0102.jpg
・しかし突然の雨!


この雨によって予選は中止になりました。

DSC_0105.jpg
・帰り際には晴れ間が...!?


予定はまだ未定ですが、明日で選手としての走行が最後の先輩もいるので悔いの残らないようにしたいです。

以上です。ちは!

tb: (0)     com: (0)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。